スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「さがみフィルハーモニック」創立10周年記念演奏会を聞いて →「世界一、美しいと言われる山」、アルパマヨ峰(ペルー・アンデス)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 山歩き
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png ボランティア
もくじ  3kaku_s_L.png 趣味
もくじ  3kaku_s_L.png 平和
もくじ  3kaku_s_L.png 自然
もくじ  3kaku_s_L.png 旅の想い出
  • 【「さがみフィルハーモニック」創立10周年記念演奏会を聞いて】へ
  • 【「世界一、美しいと言われる山」、アルパマヨ峰(ペルー・アンデス)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

自然

世紀の金環日蝕

 ←「さがみフィルハーモニック」創立10周年記念演奏会を聞いて →「世界一、美しいと言われる山」、アルパマヨ峰(ペルー・アンデス)
 2012年5月21日、午前、7時29分頃、長野県白馬高原、和田野の森にある静かな「もみの木ホテル」玄関前で、世紀の日蝕を幸い見ることが出来た。
 
 今回、健生ハイキングの仲間13名で新緑と残雪の白馬・八方尾根を楽しむため、3泊4日の日程で来たもので、2日目、出発の朝、ラッキーにも、ホテルの配慮で、日蝕用メガネを廻し見で、その瞬間を体験出来た。
金環日蝕の見える中心の軌道から白馬地域はゾーンが少し、外れているため、完全なリングにはならなかったが、細長い削ったような赤オレンジ色の太陽を見る事が出来、思わず、自然の現象の驚異に感動した。

 上を向いて空ばかり見つめる人が多かったが、ふと、足もとを見ると、森の木々の葉を通して、太陽のこもれ日が、地面に映り、足元に無数の細長い影を見て、また、大きな感激だった。

 ホテルの壁に映ったこもれ日の太陽も、二度と見ることが出来ない貴重な一シーンとなった。

テルの壁ホに写った木漏れ日を通した日蝕(2012.5.21.7:30)

ホテルの壁に映ったこもれ日の太陽

地面に写った木漏れ日を通した日蝕2(2012.5.21.7:30)

地面に映った木漏れ日を通した日蝕


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 山歩き
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 音楽
もくじ  3kaku_s_L.png ボランティア
もくじ  3kaku_s_L.png 趣味
もくじ  3kaku_s_L.png 平和
もくじ  3kaku_s_L.png 自然
もくじ  3kaku_s_L.png 旅の想い出
  • 【「さがみフィルハーモニック」創立10周年記念演奏会を聞いて】へ
  • 【「世界一、美しいと言われる山」、アルパマヨ峰(ペルー・アンデス)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「さがみフィルハーモニック」創立10周年記念演奏会を聞いて】へ
  • 【「世界一、美しいと言われる山」、アルパマヨ峰(ペルー・アンデス)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。